実家遠方×子育て

実家遠方×子育て

RSウイルス流行中!ジグザグ熱に要注意!

RSウイルスってなに? RSウイルスは、乳幼児の肺炎の原因の約50%を占め、生後6ヶ月以内の赤ちゃんがかかると重症化しやすく、入院の必要が出てくる怖い病気です。 ですが、もうすぐ3歳の長男ぐらいになると、鼻水と発熱、咳などの風邪症状が出てくるぐらいで、そんなに心配するような病気ではなくなります。
子育て×お役立ち情報

産前産後に使える!楽々おいしい宅食サービス3選!

・Y*デリの値段が、月~金の5日間コースなら7000円ちょっと。 →おいしそう!でも値段高めで、時間もかかるので今回は不採用! ・セブンミールが、5日間分で5100円。 →安くて内容若向け!1日単位での注文ができる!…でも宅配ボックスがないからピンポンの対応必須は辛い( ;∀;) ・コープ弁当便が、5日間分で5980円。 →おいしそう!保冷ボックスがあるから、寝ててもOKなのがありがたい。 ・ワタミのいきいき珠彩が、5日間コースで6000円。まごころおかずが、5日間コースで5760円。 →基本が高齢者向けの宅食だからか、ヘルシーすぎる印象。
実家遠方×子育て

福山市ネウボラ 利用してみました

ネウボラってなに? ネウボラとは、フィンランド語で「アドバイスの場」を意味する総合的な子育て支援制度のことで、妊娠・出産・産後・子育てに関わる支援を一括して受けてくれるところです。 福山市では、ネウボラ相談員さんのいる相談窓口の愛称を「あのね」としていて、なんでも気軽に相談にいける場所として開設されています。
実家遠方×子育て

産後のタイムスケジュールを考えてみよう!

夫婦2人+保育園児1人+新生児1人の4人家族で、里帰りなし!両実家の手伝いなし!の産後1か月を乗り切るためのタイムスケジュールを立ててみました! これでいける!と思っていたところ、なんとパパの退勤時間を1時間早く勘違いしてしまっていたという失態… 時短してくれ~と言ったら「ムリ!なんとかしないと仕方ない」って"(-""-)"ダレガナントカスルンダ…?
子育て×お役立ち情報

産後の生活の極意~食事・洗濯・掃除・買い物・上の子どうする!?~

里帰りせず、夫婦だけで頑張るという産後の生活形態の方は意外と多いかと思います。 わが家も11月に出産を控えていますが、その予定です。 そして、そんな生活形態の方は、産後の生活をどう成り立たせるかを事前に考えておくと、後々非常に助かります。 産後の生活の極意とは… 里帰りなし、親兄弟は頼れないという環境にあるママの産後の生活で重要なのは、いかに家事を簡略化&外注するかです。
実家遠方×子育て

産後に必要な日用品とわが家の備蓄数

産後1か月は、買い物には行けない状況になると考えておいたほうがいいので、最低1、2か月分の日用品の備蓄が必要になるわけです。パパがいるので、休みの日に買ってもらうのもありですが、パパには頼みづらい生理用品や、頼んでも種類がいっぱいあって間違って買ってくる可能性のあるもの(洗剤とか)なんかもあるので、妊娠8か月のまだ動ける今のうちにドラッグストアに買いだしに行ってきました。
実家遠方×子育て

産後のごはん作りは外注しよう!

出産まであと2か月… 産後に向けていろいろと準備をしている今日この頃ですが、今日は産後の食事をどうするかを悩みたいと思います! kanaママとパパとイヤイヤ小僧の3人分の食事を産後1か月間どうするか…。
実家遠方×子育て

nijiiro喫茶(にじいろ喫茶)でモーニング!

先日、久しぶりに友人たちと、駅家町にあるnijiiro喫茶(にじいろ喫茶)へ行ってきました。 モーニングの時間帯に行き、からだに良さそうなおいしいプレートメニューを堪能しました。 程よい焼き加減のトーストを食べながら、トークに花を咲かせていると、子持ちの友人から言われたのが 「よく2人目悩まなかったね~!」 おそらく、わが家の状況で2人目作ることは、周りから見るとすごいことなんだろなぁと思うきっかけとなりました。
スポンサーリンク