2018年度の保活は今から!

2018年4月入園以降の保育所申し込みは、例年と同じなら、12月上旬に申し込み書類の配布が保育所などで行われます。

そして、提出期限は1月中旬ごろになるため、約1ヶ月の間に書類を完成させて提出しないといけません。

12/11追記⇒福山市 2018年度の保育所申し込みが開始!

この申し込み書類で重要なのが、希望保育所とその希望順位です。

ここがみなさん、結構悩みどころかと思います。

ここでは、保活の申し込みが始まるまでにやっておくべき、保育所の見学についてお話ししたいと思います。



保育所見学はすべき?

12月までまだ日はあるし、なにかしておくことあるの?と思われる方もいるかもしれませんが、保育所見学はかなり重要です。

家から近いから、と見学もせずに希望するのは危険です。

福山市には、公立の保育所と私立の保育所があり、その他にこども園など様々な保育施設がありますが、全部が全部同じというわけではなく、施設によって様々な点が細かく違っています。

その細かな違いが、後々の保育所生活でネックになったり、不便だと感じることになったりもします。

転所することもできますが、空きがなければできませんし、転所は、一度慣れた保育所から変わることになるため、子どもへの負担が増えるのはもちろん、ママもそのフォローや新しいルールに慣れる必要があります。

できるなら最初から、自分達に合った保育所を見つけられるほうがいいに決まっています。

そのためにも保育所は1度以上、見学する必要があります。

希望の保育所が複数あるなら、すべて見学しておきましょう。

どんな違いがあるの?

kanaママが育休明け復帰するために見学した保育所は4つで、公立の保育所1施設と、私立の保育所3施設でした。

その当時感じたのが、私立のほうが年長になった時の教育がしっかりしているなということでした。

和太鼓や鍵盤ハーモニカ、演劇など、発表会に向けて練習し、多くの人に見てもらう機会も設けられていて、いい体験ができるなと感じました。

私立の保育所によっても、力を入れている分野が違い、ある保育所では先生が衣装を手作りして、毎年違う演劇を披露してしたり、和太鼓の演目で市のイベントに出演するために練習を重ねているところもありました。

保育内容もですが、食事も施設によって、3歳クラスから白ご飯が必要なところもあれば、施設で全て出るところもありますし、水筒が必要なところもあればいらないところもあります。

また、制服や指定カバンがあるところもあれば、私服でいいところもあり、保育料以外の出費が大きく違うことがあります。

保育所自体や、園庭の広さもいろいろです。遊具の種類や設備の新しさもチェックポイントですね。

意外と後からネックになるのが、保育所と駐車場との距離です。

保育所と駐車場が離れているところは、雨の日や荷物の多い日が大変です。

兄弟で通うようになると、月曜日にいつもの荷物プラスお昼寝布団が2組以上プラスされるため、移動距離は短いほうがいいです。

先生もどんな先生がいるのか、子どもとの関わり方や先生同士のやりとりの様子など、見るべき点はいっぱいあります。



見学はいつ行くべき?

育休明けの入所を考えられている方の場合、まだ赤ちゃんが小さかったり、妊婦さんの方もいるかと思います。

そういう方は特に、風邪の流行る前、月~10月の時期に保育所見学をしておくことをオススメします。

保育所は抵抗力の低い小さな子どもがいっぱいいるので、風邪が蔓延しやすく、風邪をもらいやすいです。

乳幼児期に流行りやすい病気もたくさんあり、特に風疹などは妊婦さんにとってお腹の赤ちゃんに影響が出る可能性のある恐ろしい病気です。

11月以降になると、風邪だけでなく、インフルエンザも流行りだすので、その前の時期に保育所は見学しておくべきです。

見学の前には、保育参観や行事の日もありますので、事前に保育所に連絡して、見学の日にちと時間を決めましょう。

見学するなら午前中がベストです。

昼からはお昼寝の時間が2時間ほど設けられていますし、それが終わればおやつ、お迎えに向けての準備と慌ただしくなります。

まとめ

保育所見学をしておくことは、希望の保育所を絞るためだけでなく、保育所の人気と、自分の保育の必要な条件の優先順位(育休明けは優先順位が高く、求職中は低いなど)との兼ね合いを見て、希望順位をつけるためにも必要です。

人気の保育所で自分も気に入ったけど、自分の保育の優先順位はおそらく低い場合、優先順位の高い人達で枠が埋まる可能性があるため、入れる可能性は低いということになります

人気の保育所ばかり羅列すれば、入れる保育所がないという事態にもなりかねません。

自分の保育の優先順位が高いのか、低いのかを知り、それに合わせて希望の保育所の中で入れると思われるところを希望順位の上位に書けば、保育所に入れる可能性は高くなります。

みんなが希望するところ=自分にも合うわけではないので、そこを見極めるためにも、保育所はしっかり見学しておきましょう。



おすすめ記事

  • LINEで送る

コメント

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

便利!赤ちゃん連れの冬の保育所お迎えグッズ
これがあれば乗り切れる!赤ちゃん連れでワンオペ運動会参加
保育所でも流行!インフルエンザ回避中!
保育所入所に必要なもの!お昼寝布団・袋類・お食事エプロンなどなど
福山市 2018年度の保育所申し込みが開始!
もうすぐ春ですね!入園・入所準備!
入所式!実際に行ってみて気づいた最適ママコーデと持ち物
求職中は不利!?福山市の保活
転所ってどうするの?福山市の転所手続きと流れ
2人目入所決定!在宅ワーカーで保育所に入れた!
雨の保育所送迎…赤ちゃん連れのベストな雨対策
風邪シーズン到来!溶連菌にRSウイルス、マイコプラズマ流行ってます
兄妹別の保育所に!短時間扱いで保育所2カ所の送迎は可能か

Menu

HOME

TOP