コイン精米

子育て×お得

どうする玄米!?コイン精米機で精米に挑戦!

玄米 大阪出身のkanaママ。 お米はスーパーで買うもの!と思って生きていましたが、結婚してから、パパの実家からお米をもらえるようになりました( ´ ▽ ` ) …玄米で(゚ω゚) このまま食べれないので、コイン精米に行くことに! コイン精米ってなに!? スーパーで売ってる普通のお米は、精米された白いお米なんですが、玄米は精米前の茶色っぽいお米! 白いお米にするには精米機に入れて、正面を削ってもらう必要があります。 でも、一家に一台精米機ってなかなか買えない…。 そこで、10kg 100円(福山市はだいたいこの値段)で精米してくれる、「コイン精米」へ玄米を担いで持っていくんです! あ、もちろんパパが( ´ ▽ ` ) ホームセンターやコインランドリーの横なんかにあったりします。 地元のホームセンター「ユーホー」にはだいたいあるようです。 ということで、コイン精米へ! 引き戸をカラカラっと開けると、コイン精米機がどーんっと目の前に! 作業順序は、 ①お金を入れる(〜10kg 100円でした) ②玄米を投入 こんな感じ↑のところへ玄米をざざっと投入! ③精米具合を選択(3ぶ・5ぶなど玄米感を残すものや、真っ白に精米するものなどを選択できる) ちなみに7ぶつきで精米した時にそのまま炊飯したら、全然炊けてなくて焦ったことがあります(⌒-⌒; ) 玄米ご飯が食べたい場合は、玄米モードで炊きましょうf^_^; ④空袋をつける精米の仕方 スーパーの袋は破れやすいので、こういう↑お米用の袋を使いましょう!(ホームセンターに売っています) この袋を台にセット! こういう台がないところもあるので、小さめの袋だと、自分で持って支える必要があり、ちょっと大変です。 ⑤ペダルを踏む 足元にペダルがあるので、袋がセットできたら、ペダルを踏みます。 そうすると、精米済みのお米がザーッと出てくるので、袋からこぼれないように入れます。 以上! 女性でもできる? 精米するお米の量を10kgにすると、持ち運びも苦ではなく、精米しやすいのでおすすめです。 ただ、機械が苦手な方は、旦那さんにやってもらったほうが安心ですね( ´ ▽ ` ) 夏は暑いので日中は避けた方がいい コイン精米は、プレハブのようなスペースによく置いてあるんですが、エアコンなんて付いていないので、夏は暑い!! 今年は特に暑さが厳しそうなので、夏場の日中にコイン精米に行くのは避けた方が無難でしょうヽ(´o`; 思ったより簡単にできる コイン精米をしたことのなかったkanaママですが、案外簡単だったので、次は自分1人で行ってみたいと思います! もし玄米をもらうことがあれば、ぜひコイン精米を活用しましょう。
スポンサーリンク