看護師ライター5年の軌跡

仕事×お家

看護師ライター4年目が伝授!在宅で仕事ができる医療ライターになるには?

元看護師で医療ライター5年目のkanaママです! 副業ではなく、本業として看護師ライターをやっています。 企業や制作会社などから依頼を受けて、毎日記事を作成中です。 ご依頼いただいた企業様は、誰もが知る医療サイトや、看護師応援サイト、子育てメディアなどなど、さまざまです。 そんなところからどうやったら仕事をもらえるの?、募集はどこに出ているの?と疑問に思われる方も少なくないかと思います。 そこで、医療ライターになる方法や始め方、報酬額などについてお話ししてみたいと思います。
仕事×お家

2019年の振り返り!在宅ライター4年目は実りの多い年に

もう年末! 2019年もあと1週間で終わりますね。 在宅ワークを始めて4年… 今年は実りの多い年になりました( *´艸`) どれだけ実ったか、振り返ってみたいと思います
仕事×お家

ライターの仕事を見つけるのが難しい!コツがわからない!そんな人必見!

ライターのお仕事で優良案件を見つけるのって難しいですよね。 クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサービスを使った検索もどうやっていいかわからないし、興味のある仕事が見つからない!という初心者の方も多いはず。 看護師や税理士、保育士などの資格持ちの人は、その資格を生かした高単価の仕事に巡り合いたいと思っていることでしょう。 在宅ライター4年目の筆者が、優良案件の見つけ方やコツを伝授します! これで好条件・高単価の案件を見つけましょう!
仕事×お家

福山市在宅ワーク啓発セミナーの登壇を終えて

福山市主催のweb系在宅ワーク啓発セミナー2019に登壇してきました(´∀`) 2017年に登壇させてもらって以来2年ぶりの登壇でドキドキしましたが、パワポを駆使していろいろとお話しさせていただきました。 主婦でありママであり、元看護師で元パタンナーであるわたしが在宅ワークを始めたきっかけやその3年ちょっとの歩みを紹介させてもらいました。 その様子をちょっとレポートしたいと思います。
仕事×お家

在宅ワークはママの味方!「働きたいけど働けない」を打破できる!

子育てママのお悩みで多いのが、「働きたいけど働けない状況をどうするか」。 働くには子どもを保育所に預ける必要がありますが、保育所に預けるには就労証明書が必要です。 でも、求職中で応募したとしても、育休明け組や就職先が決まっている組に点数で負けてしまうため、なかなか預けるのが厳しいケースもよくあります。 では、子育てママはどうやって働けばいいんでしょうか?
仕事×お家

在宅で主婦が稼ぐ方法!リアルな成功談と失敗談

子どもが小さくて働きに出れない… 保育所に預けたけど病気がちで、給料より保育費のほうが高い… 転勤族でいつ転勤になるかわからない…
 こんな主婦の方におすすめなのが在宅ワークです。
 私自身も、両実家遠方で子どもが小さく病気がち、フルタイムでの仕事との両立が大変すぎて、4年前に在宅ワークを始めました。
 在宅でできる仕事をしよう!と、いろいろやりました。
 その成功談と失敗談をお話ししたいと思います。
もし同じような状況にいる方のお役に立てれば嬉しいです╰(*´︶`*)╯

仕事×お家

在宅ライターに有利な資格は?主婦歴も武器にする!

今年(2019年)6月で在宅ワーク歴4年目突入のkanaママです( ´ ▽ ` ) クラウドワークスやランサーズでお仕事を受注したり、福山市の在宅ワーカーチームでお仕事をもらったりと、いろいろ頑張っています。 ここでは、 ・2児持ちの主婦が在宅ワークでどれだけ稼げる? ・実際の記事の単価や値段は? ・活かせる経験や資格は? ・主婦ライターの需要があるジャンルは? など、気になる情報をお話ししたいと思います。
仕事×お家

2人目入所決定!在宅ワーカーで保育所に入れた!

春から下の子(1歳)の保育所入所が決定しました!!♪( ´▽`) 在宅ライターで下の子も入所できたのは嬉しい限りです!! 福山市さん、ありがとう! 在宅仕事だからって育児と平行は無理
仕事×お家

待機児童決定!!来年4月入所までどうする!?

福山市在住の在宅ライターkanaママです。 上の子は現在、市内の保育所に通っていますが、 もうすぐ1歳になる下の子の保育所入所がアウトになりました( ;∀;) お兄ちゃんと同じ保育所を希望していたんですが、定員オーバーで無理とのこと。 近隣の保育所も0歳児は軒並み定員いっぱい。 さぁ、4月までどうしのぐか… 赤ちゃんと在宅ワーク 在宅仕事なので、空いてる時間に仕事をするんですが、 ▪️下の子のお世話で空いてる時間がほぼない ▪️兄妹どっちかもしくは両方が体調崩す日多し
仕事×お家

看護師に疲れた人へ。看護師から他職種に転職して知った世界

今から10年前に、看護師をやめました。 急変や緊急搬送に対応しながら、 毎日なにもないことを祈り、 患者さんや他スタッフとの関わりに気を使い、 ミスの許されない環境で、 交代勤務を最小人数でこなす日々。 たった3年、それでも毎日必死に頑張ってきましたが、終わりのない辛い毎日に疲れ切っていました。
スポンサーリンク