これがあれば乗り切れる!赤ちゃん連れでワンオペ運動会参加

過去のイベント

先日、3歳長男の保育所の運動会に行ってきました。

kanaママ+0歳長女で…。 パパは出張が決まっているからとスルー(つД`)ノ

で、観戦、ビデオ撮影、未就園児用の競技や親子競技(玉入れ)参加、0歳児のお世話などなど頑張りました!

0歳児連れでワンオペな今回の運動会参加に役に立ったアイテムなど、ご紹介したいと思います。

必須アイテムがこちら!

抱っこ紐とベビーカー

0歳児連れでママ1人で運動会に参加するのに絶対必要なのが、抱っこ紐とベビーカー!

どっちかでいいかな〜と思いましたが、いや、両方必要です!

まず、抱っこ紐だけだと腰への負担がすごいことになります。

保育所の運動会と言えど、2時間半、抱っこ紐オンリーはきつすぎます。

かと言ってベビーカーだけだと、親子競技やビデオ撮影でいいポイントへ移動する時などに機動力がイマイチ!

なので、抱っこ紐とベビーカーの両方があれば完璧です。

肩掛けカバンと手提げ

肩掛けカバンは斜めがけできるタイプにしておくと、ずれて来ずに抱っこ紐の装着も支障なくいけます。

肩掛けカバンには、ビデオカメラやスマホを入れておくと、撮影の時にサッと出せて便利! 貴重品の管理もバッチリです。

手提げカバンは、ベビーカーに引っ掛けておき、水筒や赤ちゃん用のマグ、おやつ、タオル、運動会のプログラム、うちわなどを入れておくと便利です!

バスタオル

大きめのタオルは重宝しました。

まず、日差しがきつい時にはベビーカーの片側にかけて日光を遮断できます。 赤ちゃんが寝た場合には掛物にもなります。

そして、親子競技などでビデオを撮る時にベビーカーに乗せてビデオを回す際の角度調整に使えます!

三脚があればいいんですけど、我が家になかったので( ̄O ̄;)

天気が微妙な時には、ちょっとした雨具にもなってくれるので、バスタオル持参はおすすめです!

赤ちゃん対策

赤ちゃん連れの運動会で鍵を握るのが、いかにぐずらせないか。

暑いとぐずるので、暑さが予想される場合には水分とうちわ、保冷剤が必須です!

特に抱っこ紐に入れるとお互い暑いので、タオルにくるんだ保冷剤を間に1つかませると違います。

あとは、おやつ!

ぐずり始めたら好きなおやつを早めに与えるのが吉! とりあえずこれでぐずることなく長女は持ちこたえてくれました!

まとめ

こんな感じですべてのミッションを完遂しました!!

ぼっちの運動会は、精神的にきついと感じる部分もありましたが、長男のかわいい活躍に癒され、その成長に感動することができました!

かわいいよ、長男(´∀`*)

そして、自分がんばった!!

不参加のパパには、長男の活躍をビデオで観てもらいました(´ω`)

手ブレ補正なんて効かないぐらい手ブレしてましたが、ちゃんと観て長男を褒めてくれていたので、まぁ今回はこれでよかったかなと。

あと、やっぱりこういう↓三脚は買うべきだったかなと思います。 これから、赤ちゃん連れで、運動会参加のママさんの参考になれば幸いです!

かわいいわが子の、かわいい演技を見るために頑張りましょう!!

コメント