『マムライフクリエーション』はママの人生を応援します!家事・育児・仕事のバランスをちょうどよくするアイデア満載の記事をお届けします!

3歳でもできるカードゲーム!坊主めくり

もういくつ寝るとお正月〜♪

クリスマスが終わって、次はお正月!

冬休みに入ると、子どもの遊んで遊んで攻撃に悩まされるママ、パパも多いはずσ(^_^;)

そんな時に、子どもと大人が一緒に楽しめるゲームがあると、みんなで楽しい時間を過ごすことができます!

幼児相手だと、定番のトランプや人生ゲームなんかもまだできないし、なかなか一緒に楽しめる遊びって難しいところ。

そこでオススメなのが坊主めくりです!(о´∀`о)

坊主めくりってなに?

坊主めくりは、百人一首の絵札を使って行うゲームで、うちの3歳なりたての長男も一緒に遊べるぐらい簡単なルールです。

とりあえず、お坊さんのカードが憎くなるゲームです 笑

ルールは?

最終的に、手札が1番多い人が勝ちです!

1.絵札のみをよくくって、絵の見える方を下にして1つにまとめて積み上げて、机の真ん中に置きます。

2.ジャンケンして、勝った人から、積み上げたカードの1番上をめくって、自分の手元に置きます。

3.絵札は、おじさん(男の人)、お姫様(女の人)、お坊さんの3種類に分けられ、それぞれ下記の効果があります。

  • おじさん→自分の手札にできる
  • お坊さん→自分の手札すべてを場(1の積み上げたカードの横あたり)に出して手放さないといけなくなる
  • お姫様→自分の手札にできる。さらに、場にカードがあれば全て自分の手札に加えることができる。

※地方によってローカルルールがいろいろあるみたいなので、子どもが慣れてきたら取り入れるのもいいかもしれmせん(^^♪

4.真ん中の積み上げたカードがなくなった段階でゲーム終了!1番手元にあるカードが多い人が勝ちです(о´∀`о)

ちなみにわが家では、お坊さんのカードが出たら、「ハゲたー!」と盛り上がります 笑

まとめ

運の要素しかないゲームなので、テクニックや駆け引きの要素はないため、年齢関係なく盛り上がります(о´∀`о)

長男に教えたところ、毎日のように坊主めくりをせがまれます 笑

ちなみに百人一首は、セリアで216円で買えます!絵柄もかわいくてオススメです!

将来的なことも考えて、本格的な百人一首を買っておくのもいいかもしれません(^_-)-☆


お菓子を買っておいて、景品として1番の人にお菓子をあげることにすると、本気度が増してさらに盛り上がります(^_-)-☆

お正月らしい、幼児から大人まで遊べるゲームですので、ぜひご家族で楽しんで下さい(о´∀`о)